フォルクスワーゲン 初の小型SUV「ティグアン」など、燃費のいい車や気になる車を紹介。車選びの参考に…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォルクスワーゲン(VW)グループジャパンは3日、同社初となるコンパクトSUV(スポーツ多目的車)の新型「ティグアン」を発表しました。販売開始は今月30日から。コンパクトでありながらスポーティーな走行性能を兼ね備えた商品の投入で「輸入車SUV市場でナンバーワンを目指す」(ゲラシモス・ドリザス社長)とのこと。
ティグアンの特徴は、最大1510リットルまで拡大する機能的な荷物室に後方の様子を映し出すリヤビューカメラなど、高い実用性を備えていること。さらに、高効率の新開発2リットルTSIエンジンと、同車用に改良が施された6速オートマチックトランスミッションにより、スムーズでパワフルな走行が楽しめるそうです。

ティグアンは昨年末に欧州で販売を開始し、ドイツでは7カ月連続でSUV部門の登録台数首位になる人気車種。価格は360万円。さて、高いか、安いか…

VW

(引用:ヤフーニュースヘッドライン


Copyright © 間違わない車選び 気になる新車・中古車とマイカー情報 All Rights Reserved.
きゃんたまんの実験室
車選び車税金ハイブリッドカー| 新幹線料金表エクストレイルプリウス自動二輪免許エスティマレガシーアルファードインサイトタントカスタムローン金利計算インクライン石垣島レンタカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。