8月にフルモデルチェンジした日産エルグランドなど、燃費のいい車や気になる車を紹介。車選びの参考に…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月にフルモデルチェンジした日産エルグランドは駆動方式を従来のFRからFFに変更され、低床化が実現された。走りの性能、燃費性能の向上が図られ、益々ゴージャスな車に仕上がっている

8月4日にフルモデルチェンジされた日産のフラッグシップミニバン「エルグランド」。今回登場した新型エルグランドは三代目のモデルとなる。1997年の初代、2002年の二代目と同じく、圧倒的な存在感をそのままに、おもてなし感にあふれたインテリア、意のままの走り、そしてクラストップレベルの燃費性能を実現した。

エンジンは素早いレスポンスと力強い加速力を実現した2.5Lと、胸のすくような走りをもたらす3.5Lの2タイプを用意されている。最高級ミニバンにふさわしい新型のプラットフォームは、低重心で乗用車のような安定感ある乗り心地と快適性を両立されている。乗車定員は7人または8人から選択可能だ。
 価格は307.65~464.1万円と値段も張るが、価格に見合った装備で満足できる車に仕上がっているはず。
3.5Lモデルの一部および2.5Lモデル全タイプがエコカー減税に適合し、自動車取得税と自動車重量税が50~75%減免される


(写真はフルモデルチェンジ前の旧モデル)


Copyright © 間違わない車選び 気になる新車・中古車とマイカー情報 All Rights Reserved.
きゃんたまんの実験室
車選び車税金ハイブリッドカー| 新幹線料金表エクストレイルプリウス自動二輪免許エスティマレガシーアルファードインサイトタントカスタムローン金利計算インクライン石垣島レンタカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。